媚薬の公式通販【媚薬.biz】
(0 個) - ¥0

カートの中には何もありません。

 

精力剤とED治療薬の違い

精力剤とED治療薬の違い
精力を取り戻したり力強い勃起を実現したい時に、精力剤とED治療薬のどちらを服用すればいいのか悩む人は少なくありません。そこで精力剤とED治療薬の違いについて説明します。


目的に合わせて選ぶのが精力剤
精力剤は種類が非常に多いため、症状や目的に合わせて選ぶことができます。

例えば強精剤のサプリメントは、飲み続けることでペニス増大や精子増量、精力増進などに期待が持てるものが数多く販売されています。

強壮剤は時間をかけてゆっくりと有効成分を体内に入れることで、精力や性欲自体をアップさせたり、疲労しにくい体を作るのに有効です。

媚薬はフェロモン成分が含まれているものを使用すれば、女性を惹きつける効果が狙えますし、感度を上げる媚薬をパートナーとの性行為に使うことで、お互いの性欲を高めることも可能です。


精力剤のメリットとデメリット
精力剤の最大のメリットは、多くの症状に対応する薬剤やサプリメントが存在することです。

その中でも天然由来成分によるサプリメントタイプを選べば、副作用の心配が少ないので薬が効きすぎて副作用に悩んでいる人には大きなメリットです。

しかし体への負担が少ない分効果が弱いと感じる、長期間飲み続ける持続性が求められるというデメリットがあります。


勃起力に特化したED治療薬
性行為時に男性器が勃起しない、または勃起力が維持できない症状を「ED(勃起不全)」と言います。

2008年の調査では成人日本人男性のうち、実に1130万人がEDであるという報告がされています。EDを解決するために精力剤を使用して効果が認められることもありますが、性行為時に確実な勃起を得るためには、ED治療薬が最適とされています。

ED治療薬には「3大ED治療薬」と呼ばれるバイアグラ・レビトラ・シアリスなどがあり、それぞれ違う特性を持っています。

ED治療薬が精力剤と異なる点は、ED治療薬の有効成分によって強制的に勃起状態を作り上げることです。もちろん必要な時以外は勃起しないよう、ED治療薬を服用しても性的な興奮や刺激を受けないと勃起することはありません。

短期間ではっきりした効果を得たい人や、とにかく勃起力を上げたい人にとっては、ED治療薬の服用が最も合っています。


ED治療薬のジェネリック医薬品
ED治療薬も含め薬というものは、長年の開発期間と多額の開発費を重ねて「新薬」として発売されます。この新薬の権利を守るために、新薬いわゆる先発薬には特許が認められています。

この特許の期間が切れると、後発医薬品の発売が認められます。後発医薬品は先発医薬品よりも少ない開発費と開発期間で作ることができるので、価格を抑えられるのが最大の特長です。

この後発医薬品のことを「ジェネリック医薬品」と言います。
3大ED治療薬のバイアグラ・レビトラ・シアリスも、ジェネリック医薬品がそれぞれ開発・販売されています。

ジェネリック医薬品の特筆すべき点としては、薬の形状変化や添加物が認められていることです。
そのため、EDと早漏にダブル効果のあるプリリジーをはじめとしたジェネリック医薬品なども発売されており、EDと早漏を同時に治したい人におすすめです。